ゴルフ合宿

HOME > ゴルフ合宿

ゴルファーにとって厳しいコンディションとなる日本の冬期。
タイではベストシーズンの到来を迎えます。気温、湿度、降雨量も安定しコースコンディションも年間を通して最高の時期となります。
また、日本からは約5時間のフライト、時差も2時間と、体にも優しい旅行日程。時差ぼけで最初の数日を無駄にすごしたなんてということもありません。
もちろん冬期だけに限らず、恵まれた気候のタイでは、年間を通して合宿プログラムをご利用頂けます。

合宿に最適なエリアをセレクト

集中してトレーニングして頂くため、都心の雑踏や繁華街から少し離れたエリアを厳選セレクトしています。
合宿にふさわしい、安全で、お手頃な価格のパッケージになるよう、ゴルフ場やエリアを厳選しています。
初めての海外キャンプでも安心して参加できるようフォローアップします。

タイスタイルゴルフの魅力

タイ・スタイル・ゴルフの最も特徴的な要素、ラウンド中は必ず一人ずつ専属のキャディーがつきます。
これはタイ特有のゴルフ文化です。
コミュニケーションスキルのトレーニングにもなり、ひとりでまわっていれば気がつかないようなポイントなど有益なアドバイスをしてくれるはずです。

合宿中の栄養管理も

世界三大スープの一つトムヤムクンをはじめ世界でも美食とされるタイ料理はハーブをふんだんに使用したヘルシーフードとしても大人気。
もちろんタイ料理が苦手の方でも大丈夫です。
大陸特有の、様々な文化や材料に寛容な背景もあり、日本食はもちろん様々な料理やスタイルが楽しめます。

睡眠も立派なトレーニング

基本の宿泊プランでは2名様1室のツーベットルームのお部屋をご利用いただけます。
しっかりした睡眠で一日の疲れを癒やし、翌日のトレーニングに備えたコンディションに整えましょう。
雑魚寝が主流の日本の合宿イメージとはひと味違いますね。

合宿プログラムはご要望に合わせたオリジナルプランをご提案

合宿プログラムは、出発地、人数、期間、予算に合わせて自由に設計して頂けます。
下記はほんの一例です。

サンプルスケジュール
1日目 朝直行便でバンコクへ
空港から専用バスでゴルフ場へ
19:00 クラブハウスでウエルカムディナー
2日目
から
13日目
05:30 起床
06:00 集合 → 散歩 or ランニング
06:30 朝食
07:15 打撃練習
07:30 スタート(1R)
12:00 昼食
13:00 打撃練習 or 筋力トレーニング
18:00 夕食
19:15 体幹トレーニング
    クールダウンストレッチ
14日目 05:30 起床
06:30 朝食
07:00 専用バスでバンコク観光へ
バンコク市内で昼食
バンコク市内で夕食後、空港へ

夜間直行便で日本へ(機内泊)
15日目 07:30頃 日本到着

タイ国政府観光庁から推薦のお言葉を頂きました。

アークツアーは40年にわたるタイへの実績と貢献がみとめられ、タイ政府観光庁をはじめ、各関連関係者の皆様からも多大なご協力をいただき今回、ゴルフ合宿プランが実現いたしました。
合宿中の安全面はもちろん、充実したプログラムと理想的な環境のご提供、ご利用頂きやすい価格においてもアークツアーだから実現できたゴルフ合宿プランを是非ご利用下さい。

日本の大学ゴルフ部の皆様へ

ご利用頂いたお客さまの声
冬期の日本ではやはり、体づくり中心のトレーニングになりがちでしたが、実践の感覚を忘れぬよう、タイでの合宿を取り入れました。
現地では思ってもいないほどのゴルフ場関係者の方々の手厚いご支援、お心遣いを頂き、短期間ながら充実したトレーニングを実施することが出来ました。
立教大学 ゴルフ部立教大学ゴルフ部ブログ>>

受け入れ先施設

ナライヒル・ゴルフリゾート & カントリークラブ

レイクコース(9H)、ウッドコース(9H)に加え、2014年11月にロックコース9ホールがオープンし27ホールとなったナライヒルGC。
国内プロトーナメントも開催される素晴らしいゴルフ場です。合宿受け入れにも積極的なゴルフ場オーナーから全面的協力をいただいております。
トレーニングジムの完備、ドライビングレンジの充実、ナイターパターの完備、バックティーからのラウンド、食事の充実、等々日本人の合宿を満足させてくれるゴルフ場です。

WEBでのお申し込みはこちらから

お電話でのお申し込み 06-6623-8036 営業時間:10:00~19:00(日・祝除く)

行き先から選ぶ

ゴルフツアー一覧を見る

観戦・コンペツアー一覧を見る

アカデミーツアー一覧を見る